Our Facilitator | ファシリテーター紹介

ToBeingsは、組織開発・人材開発から、スタートアップ・デザイン思考・紛争解決等幅広い領域で活動しています。我々ToBeingsのファシリテーターの一部をご紹介させて頂きます。

ToBeingsファシリテータ(Our People)

橋本 洋二郎 CEO 兼創設者

一橋大学法学部卒。外資系戦略コンサルティングファーム(ジェミニ・コンサルティング、ブーズ・アレン・アンド・ハミルトン)、株式会社ザマー代表取締役を経て現職。
コンサルティングファームでは、自動車、教育、IT関連のプロジェクトを中心に、経営ビジョン策定、新規事業戦略構築、マーケティング戦略を手がけるとともに、その戦略に基づいた新サービスの導入支援やビジネスプロセス再構築、ITシステムの再構築などの実現支援策を中心としたコンサルティング活動を展開。
現在、株式会社ToBeings(トゥビーイングズ)の代表取締役社長として、組織開発コンサルティング、社員研修の企画・実施、エグゼクティブコーチングなどの事業展開を行う。
人材開発分野においては、日本で初のクリエイティブシンキングの開発・実施をはじめ、 ロジカルシンキング、システムシンキング、ファシリテーション、コーチング、プレゼンテーション、チームマネジメント等、幅広いプログラムを手がけている。
組織開発分野においては、システムシンキング、AI、ワールドカフェ、U-Theoryなどに基づくワークショップを行い、経営者の対話(ダイアローグ)の推進と個人や組織のBeing(あり方)のトランスフォーメーションを支援。
紛争解決ファシリテーション修士課程。CTIジャパンコーチング応用コース、AIプラクティショナーコース修了

専門分野
組織開発、ファシリテーション、リーダーシップ開発

写真:橋本洋二郎 CEO 兼創設者

鈴木 真 コンサルタント

早稲田大学第一文学部哲学科教育学専修卒。ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社を経て現職。パフォーマンスコンサルタントとして人材育成プログラムの提案、開発、実施に13年間従事。
2007年マネージャー昇格(当時最年少)。製薬、IT、製造、サービス、金融業界等幅広い業界にて、コンサルティング、プロジェクトマネジメント、ファシリテーターを担当。
研修実績は、OJTリーダー育成、リーダーシップトレーニング、営業向けトレーニング、エンジニア向けトレーニング、部門戦略策定ワークショップ等多数。
ORSC応用コース修了、産業カウンセラー資格取得(2001年)

専門分野
リーダーシップ開発、営業力強化、カリキュラム・コンピテンシー設計

写真:鈴木真 コンサルタント

山内 英嗣 ラーニングファシリテーター

早稲田大学政治経済学部政治学科卒。外資系コンサルティングファーム(ベリングポイント、プライスウォーターハウスクーパース)を経て、東日本大震災後、岩手県釜石市へ転居。現地NPOに参画し、復興支援に取り組んだ後、現職
コンサルティングファームでは主に公的機関のコンサルティング業務に従事し、中央省庁や地方自治体、独立行政法人等の業務プロセス改革、基幹システム導入支援、人材育成等に取り組む。
釜石のNPOでは経営層の右腕として団体運営の支援に従事。なかでも、経営層や現地スタッフの人材育成、企業や大学との協働プログラムのコーディネート、地域の事業者・商業者・行政・支援者・住民等を巻き込んだマルチステークホルダーによる対話の場作り、支援団体を対象にした学習コミュニティの企画・運営など、「人が育つ場をつくること」「異なる立場の人をつなぐこと」を軸に取り組む。
現在、株式会社ToBeingsでは組織開発プロジェクトのファシリテーター・プロジェクトマネージャーとして、多様なセクターの変革と対話に取り組むほか、ビジネススキル系全般の企画・研修を幅広く手掛ける。
米国CCE,Inc.認定 GCDF-Japan キャリアカウンセラー、CTIジャパンコーチング基礎コース修了

専門分野
組織開発、リーダーシップ開発、キャリア開発、非営利セクター連携プロジェクト

写真:深見 覚 シニアクリエイティブマネージャー兼 中国事業責任者

ToBeingsプロフェッショナルファシリテーター

阿部(George)雅行

明治大学経営学部卒、グロービスオリジナルMBA。早稲田大学大学院 スポーツ科学研究科修士/博士後期課程。筑波大学大学院 経営システム科学研究科(MBA)博士前期課程卒。
富士銀行入行、金融持株会社みずほホールディングスCS(顧客満足)研究所、みずほコーポレート銀行経営企画部、グロービス、日本ベジタブル&フルーツマイスター協会等のベンチャー企業のマネジメントメンバーを経て現職。銀行時代は、富裕層から上場大企業までの営業(融資企画)担当と本部企画 での金融マーケティング、経営戦略立案に従事。
グロービスには新規部門(キャリア部門)立上げのため参画。スクール運営、コンテンツ開発、思考・アカウンティング・キャリアデザイン・プレゼンテーション・ファシリテーション領域講師、大手企業のコンサルティング等を担当。
日本VF協会では最高コンテンツ責任者として「食」「アンチエイジング」にフォーカスした人材育成に従事。現在経営コンサルタント、MBAスクール、企業研修講師をする傍らトライアスロン、キックボクシングなどの競技生活を送り、トップアスリート向けのスポーツマネジメントやビジネスパーソン向けの「からだ」にフォーカスした活動を展開中。

専門分野
問題解決力・ロジカルシンキング、戦略立案、ファイナンス、マーケティング

写真:阿部(George)雅行

折口 みゆき

一橋大学社会学部卒。同年株式会社リクルートに入社、教育ベンチャー会社、立教大学経営学部兼任講師、静岡県地域づくりアドバイザー。
株式会社リクルートでは、「売れる仕組みづくり」事業で大手企業への企画営業、契約社員の教育とマネジメントを兼任。その後ゼクシィ事業部へ異動。広告営業他、ブライダル業界リーダー育成研修を企画開発し、講師を務める。
2002年ナレッジマネジメント室に異動。全社営業パーソン向けの営業力アップのための研修や、組織サーベイ設計に携わる。2004年1月、株式会社教育ベンチャーに入社、営業マネージャーを務める。2005年独立。
現在は「共創」の組織づくりと人づくりのため、人材開発分野で対話を通じた組織活性をサポートしている。特にコミュニケーションをテーマにした研修・講演に関しては、新入社員からマネジメント層まで、年間3,000名以上の方が受講している。
エマジェネティックス認定アソシエイト。国際NLP協会認定NLPプラクティショナー。GIALジャパン認定 アクションラーニングコーチ CTIコーアクティブコーチ応用コース修了

専門分野
組織開発、リーダーシップ、チームビルディング、ファシリテーション、ダイバーシティ

写真:折口 みゆき

中土井 僚

同志社大学法学部政治学科卒。アンダーセンコンサルティング(現:アクセンチュア)に入社し、コンサルタントとして、ITを活用した業務プロセス改革や顧客戦略プロジェクトなどの組織・人材設計を行う。情報システムによる業務効率化だけでは解決しえない人と組織の課題に取り組むべく、組織・人材開発業界に転身。当時日本ではまだ黎明期であったコーチングと出会い、パーソナルライフコーチとしての活動を開始、2005年に独立。エグゼクティブコーチとして一部上場企業の経営者を中心に意思決定支援を行う。株式会社野村総合研究所の社内ベンチャーであるIDELEA(経営者の意思決定支援事業であるエグゼクティブコーチングと組織開発事業)の立ち上げに協力する。
2007年より、U理論をベースにした個人向けのリーダーシップ開発プログラムの提供を行い、U理論実践者であるチェンジ・オリジネーターの育成と支援活動も手掛けている。
組織変革ファシリテーター。U理論をベースとしたマインドセット転換による人と組織の永続的な行動変容を支援する“組織進化プロセスコンサルティング”を行う。経営陣の分裂、膠着した利害対立、上司・部下関係や職場の人間関係の悪化等を自発的な解消に導き、それを“機会”に変えるリーダーシップ開発で、行動変容と組織変革を支援している。過去に手掛けた組織変革プロジェクトは、業績低迷と風土悪化の悪循環が続いていた化粧品メーカーのV字回復や、製造と販売が対立していた衣類メーカーの納期短縮など50社以上に及ぶ。

専門分野
U理論、リーダーシップ開発、組織開発

写真:中土井 僚

村野 秀二

一橋大学社会学部卒業後、リクルートに入社。
リゾート開発部門、新規事業開発室にて事業企画に従事。 宣伝企画部では、通常の業務に加え、キャンペーンの評価調査や情報誌接触度調査などの設計・実施・分析を担当。
また、HR事業部門で大手企業を中心に採用・教育・組織に関する企画営業に従事。
経営全体を俯瞰した企画性の高い提案を得意とする。
顧客に個別提案していたダイレクトマーケティング、エリアマーケティングの本格事業化に携わる。
「Hot Pepper」のパートナー制度・代理店制度の設計、立ち上げを行う。
「じぶんづくり」教育推進をコンセプトに、アメニモを設立。出版、コンサルティング、研修など、「主体性の増進」に寄与できる事業を幅広く展開している。
また、コーチとしても活躍中。CTIジャパン資格コース修了。米国CTI認定プロフェッショナルコーチCPCC取得。

専門分野
リーダーシップ開発、営業力強化、インプロ・・・等

写真:村野 秀二

野元 義久

1988年リクルートにて、法人企業に向けた「売れる仕組みづくりサービス」の新規開拓営業を担う。当時最年少のマネジャー昇進後、長く営業部隊の責任者を担う。以後、データベースマーケティングの外資系ネットベンチャー立ち上げに参画。2003年リンクアンドモチベーションにて、ベンチャー企業対象の組織変革コンサルティング部門のカンパニーリーダーを担い、組織活性プロジェクト、人事制度改革プロジェクトのプロジェクトマネジメントと並行し、マネジャー研修や経営チームワークショップのファシリテートを行う。
現在はプロジェクトプロデュース取締役として、営業組織対象の「営業の勝ちパターン浸透」事業を手掛ける。あわせて、ポジティブドリームパーソンズ取締役として、ウェディングコンサルティング事業の経営に携わる。教育研修ではSI/IT企業や製薬会社、製造メーカー、メガバンクなどを対象に、ファシリテーションスキル、ロジカルシンキング、法人営業スキル、リーダーシップ、などを中心に行う。グロービス経営統合プログラム(GMBA)、CTIコーチング応用コースの資格を持つ

専門分野
リーダーシップ開発、営業力強化、ファシリテーション

写真:野元 義久