1月20日無料セミナー開催 人材開発・経営企画部門の方にお薦め! 教育予算削減の中で、企画部門が取り組むべきこと ~

2010.01.04セミナー情報

 

  • 組織に成果や業績向上をもたらす人材育成とは?
    昨今の大不況により、企業における人材育成・経営企画部門を取り巻く環境が変わってきています。
    ・経営陣から企業の業績に直結する研修体制を強く要求される
    ・研修導入の効果を測定するように求められている
    ・育成予算が削減する中で、どの分野に投資すべきかが決め切れない
    こういった変化は、成熟市場である日本においては、今後ますます加速して行くのではないでしょうか?

    本セミナーでは、人材開発部門に求められる役割が今後どのように変化していくのかを明確にします。
    また、「企業業績にインパクトのある人材開発」の実現に向けて、組織開発アプローチの
    可能性
    を探り、具体的なやり方・進め方についても説明せていただきます。
     
  • 概要
    ・人材開発予算削減トレンドのなか人事・企画部門に求められていること
    ・人材開発の効果を最大化させる 
    ・組織開発アプローチのご紹介
    ・弊社プログラムご紹介・ご体験
     OJT担当者育成(育成文化の醸成)、 新人向けセルフリーダーシップ研修
    ・弊社事例のご紹介
    ・人事担当者様の交流会  
     
  • 受講のポイント
    本体験会にご出席の皆さまが得られるメリットは大きく3つあると考えております。
    (1)育成・企画部門の今後のトレンドが理解でき、これからの変化を能動的に創りだせる
    (2)人材育成を効果的に企業業績に結び付ける組織開発の手法を学ぶことができる(AI、ワールドカフェ等)
    (3)次年度の育成予算投資のヒントが得られる
     
  • その他
    研修終了後にToBeingsカフェと称しまして、情報交換会の場を作らせていただいています。
    業界・業種を超えて育成担当者の方たちがざっくばらんに意見交換をされる場です。
    これまで数回開催し、大変好評をいただいてきました。皆様のご参加を心よりお待ちしております。
    ※ToBeingsカフェは17時30分~18時30分を予定しております。

 

日時

2010年1月20日(水) 13:30-18:30(受付開始13時15分)

会場

新橋会場(地図)  

参加費無料
対象人材開発部門、経営企画室ご担当者様
※同業の方の参加はお断りしております。
参加方法参加ご希望の方はこちらのフォームよりご連絡ください。

2010年 ニュースリリース・セミナー情報へ